≫派遣経営 ≫派遣関連助成金

派遣会社の関連助成金

外国人実習生の利用
 派遣会社が申請が多い助成金

申請の仕方によっては、1社あたり1000万以上の助成金を支給することもできます。

派遣会社が申請しやすい助成金 ❶
キャリアアップ助成金(中小企業の金額)
正社員化コース
有期⇒正規 57万 1人あたり
有期⇒無期 28.5万 1人あたり
無期⇒正規 28.5万 1人あたり
賃金規定改定
事業所の賃金規定2%増額 9.5~28.5万 1人あたり
健康診断制度コース

有期雇用者対象に法定外健康診断を4名以上に、実施した場合

38万円 1事業所あたり

派遣会社が申請しやすい助成金❷
新たに雇い入れる場合の助成金
特定求職者助成金
高齢者(60~65才)、母子家庭 60万 1人あたり
障害者 120万 1人あたり
65才以上 70万 1人あたり
既卒者3年以内コース 50万 1人あたり
中退者3年以内コース 60万 1人あたり

派遣会社が申請しやすい助成金 ❸
その他受給しやすい助成金(中小企業の金額)
職場定着支援助成金
勤務間インターバル制度導入 40万 1社あたり
研修・健康づくり制度導入 57万 1社あたり
人材開発支援助成金
セルフキャリアドッグ制度導入 50万 1社あたり
教育休暇等制度導入 60万 1社あたり


例)

❶キャリアアップ助成金 

有期から無期へ10名  28.5万×10人=285万

キャリアアップ 健康診断制度コース 38万

❷その他助成金

職場定着支援助成金 勤務間インターバル 40万

職場定着支援助成金 研修教育制度 57万

人材開発支援助成金 セルフドッグ 50万

人材開発支援 教育休暇 60万

助成金申請受給 総額530万円

但し下記申請条件をクリアーしなければなりません。

1.直前半年間で解雇をしていないこと
2.税金を滞納していないこと
3.事前に計画書を提出していること
4.社会保険に加入していること

普通に経営していれば問題なく申請できます。
提携のコンサルタントへ依頼してもいいですし、弊社の相談窓口もあります。

派遣会社の関連助成金の申請のポイント【無料レポートPDF】

派遣会社が
300万以上の助成金を獲得する方法PDF

派遣会社が、300万以上の助成金
を 獲得する方法 【無料レポートPDF】

派遣会社が、助成金を申請して、受け取るまでには様々な課題を克服していかなくてはなりません。
しかし、基本の申請方法をマスターすれば、キャリア形成助成金を中心として、数百万単位での助成金を受給することは簡単です。
計画書の作成から、申請方法のテクニック、行政対応など様々な角度から解説してあります。

派遣会社が助成金獲得する方法
【無料レポートPDF】
ご購入はこちら
コンサルティング資料請求はこちら